小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-09-29

「●●広告はやりません」のあなたへ


来た来た・・・

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

「PPC広告は嫌いです。やりません」

またかー。これ、多いんだよなー。

「PPC広告」とはGoogleやYahooで検索した時に
検索結果の上部や右側にでてくる広告のことです。

わずか数十円で、自社のサイトにお客様を運んでくれる、
健気で可愛いやつなのですが・・・

本当に嫌われている。

まあ、広告を好きな人はいないですよね。
できれば広告にお金を使わないで売りたい。これ人情。

でも、この「PPC広告」ほど、効果と人気が
反比例している広告も珍しい。

ネットで商売したいなら必須のメソッドなのですよ。

しかし今日のテーマはここじゃありません。

問題なのは「PPC広告は嫌い」の人
そのほとんどが「PPC広告をやったことない」

これ、どうよ。

「PPC広告ですか?テストやりつくしました。
 でも、効果がないから嫌いです。やりません」

残念ながらこんな人はほとんどいない。

いわゆる「食わず嫌い」

この「食わず嫌い」
これ、ビジネスを殺しちゃうんだよな・・

=====================
『「●●広告はやりません」のあなたへ』
=====================
動画をご覧下さい。

「●●広告は嫌いです。やりたくありません」

僕は他の方法を提案、アドバイスします。

PPC広告が嫌いであれば、
「サイトに誘導する導線を増やす」「サイトのページ数を増やす」
などなど。

でも、僕が本当に伝えたいアドバイスはこれ

「今、うまくいってないんでしょう?
 だったら、試してみたら?やってみたら?」

「試してみる。やってみる」
これ、ビジネスを軌道に乗せる大原則だと思うのですね。

「食わず嫌い」の人は広告手法の選択だけでなく、
ビジネス、マーケティングのあらゆる場面で「食わず嫌い」

商品選定、ターゲット設定、セールス手法、お客様対応・・・

選択肢を自ら狭めることで、
どんどん「自分本位型ビジネス」になっていく。

これ、本当に怖い。

お客様はあなたのために商品を買うわけではありません。
自分自身のために商品・サービスを求めるのです。

「食わず嫌い」になっていませんか?

「食わず嫌い」はビジネスを小さくします。

「試してみる。やってみる。調べてみる」

これ忘れないでくださいね。

それではまた!

PS

僕と一緒に「売りの仕組み」を作りませんか?

月々9800円からのオンライン・コンサルティング・サービス
『集客7プログラム・メンバー募集!』

詳しくはこちらから

関連記事
集客の悩み相談受付中