小さな投資で大きな成果を。個人事業主、スモールビジネスなど 小さなビジネスの集客支援は ブリッジワーク 高橋伸夫の コンサルティングサービス
2013-03-07

営業トークで門前払い!そんな時は・・・・


開ける力”が高まります。

こんにちは。
ブリッジワークの高橋です。

今日のテーマは”開ける”

僕は広告代理店時代、営業の仕事をしていました。
駆け出しの頃、苦労したことは、やはりコレ

”ドア・オープン”
アポを取り付けることです。

「私、広告代理店の高橋と申します。
 ご提案したいことがあるのですが、
 一度、お時間いただけないでしょうか?」

「あ、結構です」

ガチャン!

「俺、営業に向いていないのかな・・・」

そんな時です。
先輩営業マンSさんの電話を聞いていて、

「なるほど!!!」

Sさんは「新規開発の鬼」と呼ばれた営業マン。
とにかくアポ取りがうまい。

どの秘訣とは・・・

===================
『営業で門前払い!そんな時は・・・・』
===================

Sさんのアポ取りは、こうでした。

「広告代理店のSと申します。
 通常の半額のテレビCM、興味ありませんか?」

「え?どんな内容?」

「詳しくはお伺いして説明したいのですが、
 お時間いただけますか?」

「じゃ・・・」

”ドア・オープン”成功!

秘訣はとても単純なことでした。

それは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ドア・オープンのツボ
最初に相手のメリットを伝え興味を引く。
「○○○できる□□□に興味はありませんか?」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

残念ですが営業マンは嫌われています。
お客様は売り込まれたくないのです。

でもお客様は、
自分が得になることは大好き。

だから、最初に得を伝える。

「え?どういうこと?」
ドアを開けてくれるのですね。

テレ・マーケティングで話を聞いてもらう。
訪問販売で玄関のドアを開けてもらう。

まず最初にお客様のメリットを伝えてみてください。

実はこれ、
ダイレクトメールの開封率を上げることもできる。

封筒に
「夏まで5キロの楽々ダイエット!
 あなたは興味はありませんか?」

いかがですか?

”開ける力”を身につけて、
バリバリ稼いでくださいね。

その成果をぜひ、教えてください。

それではまた!

◆僕をマーケティングのパートナーにしてみませんか?◆
スモールビジネスで集客にお悩みなら!
オンライン・コンサルティング・サービス
『集客7プログラム・メンバー募集!
http://bridge-work.net/contents/121017member7.pdf
【メルマガ読者限定キャンペーン十位中】

関連記事
集客の悩み相談受付中